ヒューヒュー言いながら登ると、頂上は…~箱根・金時山②

永遠に続くかと思う、鉄の階段…。
耐え切れず、時々すれ違う人に、
「この先も、しばらく、この階段あるんですか」なんて、聞いてしまったり。
残念ながら、当分続くらしい…。

そのうち、一歩ずつ足をあげることしか、考えなくなっていった。

終わらないかと思えた、階段がとぎれ、すこし傾斜が緩やかになったような…。
発電機が回っているような音がする…。タバコのにおいも…。

ひょっこり、山小屋の裏に出た。
ついに、頂上へ…
e0228240_08342339.jpg
頂上は、人でてんこ盛り?でした。
さっきまで、間隔おいてすれ違うくらいだったのに。
人・人・人…。

残念ながら、富士山頂は見えず。
e0228240_08345148.jpg

とはいえ、展望はいい。
芦ノ湖や芦ノ湖を囲む山々がよ~く見える。
もっと左手には、大涌谷からモクモクとあがってゆくケムリも。

でもやっぱり、どこをとっても、人が写ってしまう^^;
(右手の黄色いオジサンは、「イエーイ」なんて、カメラに向けて陽気にポーズをとっていた後の様子。
 ものすごーく注意深く降りていました)
汗をダクダクかいてやっと勝ち取った?頂上。
気持ちいいなぁ。
ちょっと、眠気がさしてきた。
人のざわめきの中、岩を背もたれにして、ちょっとお昼寝をしたのだった。

お昼をモリモリ(食欲がとまらない!)食べた後はもう、下山後の温泉で頭がいっぱい。
小走りに金時神社まで向かう。

e0228240_08343811.jpg
金時神社で、無事に下山できたお礼をして、この山行は、終了となりました。

[PR]
by bono1504 | 2017-10-03 08:36 | 日々のできごと | Comments(0)

釜山で3年半暮らした後、帰国。釜山時代に趣味となった「街歩き」。最近は台湾にも足をのばしています。(写真:台湾・高雄)


by bono1504
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30