街をぽくぽく歩いてみれば

2017年 04月 07日 ( 1 )

新学期、はじまる。

日本語学校の新学期がスタートした。
今回、初めてほんと~の0から始める「初級」クラスを担当することになった。
第1回目の授業が終了。

学生も、私も必死に口をパクパク、ジェスチャーを大きくしながらの授業だった。
すご~い体力を使った感じ^^;

思うところあって、応募した、新しい職場での授業も、そろそろスタートする。

今まで接したことのない、わかい生徒が対象。
だから、「どうしたらいいのか」と、ここ数日ずっと悩み続け、
図書館に行ったり、日本語教育関係の本がたくさんある施設に行ったりして、
過ごしていた。

けれど、第1回目のミーティングが終わり、なんとなく見当がつき、
少し気持ちが落ち着いた。

しばらくは、あるいはずっと?試行錯誤する日々が続きそう。
けれど、不思議と「楽しさ」を感じている。

いま行っている学校には、申し訳ないが、
このところずっと感じることができなかった感覚…。

こうして新しい刺激を受けて、今の職場での授業も
新たな気持ちで取り組めたらいいなと思う。

[PR]