街をぽくぽく歩いてみれば

カテゴリ:未分類( 3 )

作文の授業で

昨日の作文の授業。
「難し~い」とか言いながら、学生たちは書いていた。

それぞれ日本で生活しながら思うところがあるようで、
いろんな意見を書いていた。
力作ぞろい…。

その中で、
「小テストが多くて大変だが、上手になる」と、
うちの学校の授業の進め方について?コメントを寄せている学生がいた。

さらに、最近このブログでも何度か登場した女子学生。

「今からがんばって勉強しなければならない」
と、書いていた。……。

いつも学生がブーブー言いながらも課題をこなしているのは、
やっぱり「必要なこと」とわかっているからなんだよな。
(書いてくれた言葉どおり受け止めれば、だけど)

たぶん
教師が、「本当にそうだ!」と信念を持ってやっていることなら、
その思いは伝わるんだろうな。




[PR]

Busan 釜山、朝鮮戦争の名残が発展の礎に(朝日新聞GLOBE2016年2月7日)

釜山の甘川文化村や影島を取り上げていた。
e0228240_20135227.jpg
なつかしいなぁ。

「サムジンオムク」というお店も紹介していた。

オムク(さつま揚げに似た魚の練り物)…。
釜山に暮らし始めてすぐ、ぐうぜん屋台で串にささったオムクを食べた。
そのもっちりかげんと、ほどよいやわらかさにすっかりはまってしまい、
ふた月くらい、毎日食べていた…。

なんだかまた食べたくなっちゃったな~

釜山ナビで検索したら、「サムジンオムク」というお店は、
釜山駅にも出店しているらしい。
http://www.pusannavi.com/shop/3071/



[PR]

ブログのタイトルを変えました^^

9月1日。そしてしばらく日本に帰るということで、
ブログのタイトルを変えてみました。

帰国後は、日本から韓国、釜山を見つめるスタンスで
ブログを書いていこうかと思います^^

関東出身の私にとって、釜山で生活するようになって
ちょっと見方が変わりました。

対馬や九州がすごく近いんです。
アジアをとても近く感じます。
沖縄や九州の方たちとは世界の感覚が違うんじゃないかな、
なんて思ったりもしました。

日本に帰ったら、釜山にいるときとまた違った感覚で
この韓国を見られるような気がします。
それは韓国に来る前に眺めていたものとは
また違うような気がします。
[PR]