街をぽくぽく歩いてみれば

カテゴリ:日々のできごと( 332 )




「フットパス」って??

肌ざむい週末。
自宅でネットサーフィンしています。

そこで耳慣れないことばに遭遇。
「フットパス」
……??調べてみると、

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い街並みなど地域に 昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】』のことです。 本場イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。 近年、日本においても様々な地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。
(日本フットパス協会HPより http://japan-footpath.jp/aboutfp/

ちょっと古い町並み(といっても、「世界遺産」とかではない)を歩くのが好きな私。
期せずして、「フットパス」をしていたよう…。
そんな街歩きが好きな人がいっぱいいて、それを地域おこしにつなげる動きもあるようで。

「フットパス」関連の情報を拾いながら、
また新しい地域へ出かけてみたいな~と思いました。

[PR]



by bono1504 | 2018-06-16 10:57 | 日々のできごと | Comments(0)

熱海、新発見!

梅雨入り前のこの週末。
ちょっと熱海へ行ってきました。
e0228240_18483137.jpg
この地を訪れるのは、ほんとーーーに久しぶり。
前に行ったのは、子どもの頃だったような…。

そんな熱海の街。
こんなに街歩きが楽しいところだとは、思いませんでした!
e0228240_18462645.jpg
かつて熱海の中心部として、たくさんの観光客でにぎわった熱海銀座の通り。商店街の入り口交差点角には、1975年まで銀行として営業していた建物を利用した熱海商工会議所があります。重厚でレトロな建物は当時の風情をそのまま残しています。
あたみニュース(https://www.ataminews.gr.jp/spot/329/)より、抜粋

今回は、駅周辺しか行かなかったのですが、「昭和」の匂いのする建物がアチコチにあるんです。
年月を経た建物好きの私にとって、熱海はとってもワクワクする場所でした。

熱海銀座のアーケードを見上げると、
こんな建物も…。
e0228240_18480051.jpg
坂道が多かったり、古い建物が多かったり…
なんだか釜山に雰囲気が似ている気がしました。

建物を見て、「いいなぁ、この雰囲気」と思ったり、
「ん?この路地、よさそう!」って入ってみたり…
本当にワクワクがとまりません。

こんなに心躍る街歩きができるとは、思いませんでした。
またぜひ、訪れたいです。




[PR]



by bono1504 | 2018-06-03 18:51 | 日々のできごと | Comments(0)

かたくなな気持ちをほどいてみれば…

最近、
ふいに人から教えてもらったことを試してみて、
おもしろい結果が出ることがある。
たいがい子供の日本語に関することだけど。

振り返ってみれば、
昔の私は今よりだいぶ「かたくな」だったな、と思う。

きっとそれは、人から「言われること」を
「自分を否定された」と、とらえていたから。
きっと、
今のあなたはダメ、と言われていると、誤解していたんだろう。

そんな中で、勧められた韓国ドラマを何の気なしに見てみた私。
それが、きっかけであれよあれよと韓国にはまり、
韓国で日本語教師をすることにつながっていった。

そういう成功体験?があったからか、わからないけど、
人から教えてもらったことをひとまず試してみようかな、
と思えるようになった。

これからも、いろんな人から、いろんなことから影響を受けながら、
今とは違った私に変わっていくのかもしれない。
きっとそれは、面白い変化なんだろうと思う。





[PR]



by bono1504 | 2018-05-29 23:09 | 日々のできごと | Comments(0)

季節のお菓子と抹茶でほっこり~大磯城山公園 茶室「城山庵」

来週あたり、梅雨入りすると聞いて、
かねてから気になっていた、
大磯城山(おおいそじょうやま)公園の「城山庵」を訪れました。

この日は、真夏のような日差しが照り付けていたけれど、
散策路はちょうど木陰。
木の間からソヨソヨと気持ちのいい風が吹いてきます。

気持ちいいなぁ…

一時間ほど、散策した後、目的地の茶室「城山庵」へ。

季節のお菓子と抹茶のセットを注文(税込み500円)。

e0228240_14403345.jpg
手前は、アジサイ、奥はバラの生菓子。
(アジサイやバラの味は、しません…)

抹茶をひとくち。
ほぉーーーーっと、ため息がもれてしまう。

久しぶりに、ゆったりとした時間を過ごせました。

大磯城山公園
http://kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama/chashitsu.html


[PR]



by bono1504 | 2018-05-28 14:42 | 日々のできごと | Comments(0)

アサーティブな考えの人。

最近、ちょっと感動したことがあった。

しばらく前、「アサーティブ」と言う言葉に出会った。
自分の主張も伝えつつ、相手の主張もしっかり受け止める、
無理のない人間関係をつくる考え方だと、私はとらえている。

『あたらしい自分を生きるために』森田汐生(もりたしおむ)著 童話館出版
[PR]



by bono1504 | 2018-05-12 09:28 | 日々のできごと | Comments(0)

バラ園も一息、ついているところ?~旧横浜ゴム平塚製造所記念館

連休最後の日。
交差点の先に、お花の気配を感じて、つい立ち寄ってしまいました。

バラ園全体としては、これから咲くところ?
それとも、盛りを過ぎてしまったの?
という雰囲気。

でも、「見てください!」とばかりに、
めいいっぱい咲いているお花もありました。
e0228240_15082010.jpg

「どうかしら??」

e0228240_15083787.jpg
「わたしの香りは?……どう??」


バラの香りに包まれると、
ちょっとロマンチックな気持ちになります…。


旧横浜ゴム平塚製造所記念館
http://hiratsuka-yokan1906.jp/

[PR]



by bono1504 | 2018-05-06 15:11 | 日々のできごと | Comments(0)

小市民のささやかな幸せ

ゴールデンウィークも後半へ突入。

いつものようにコインランドリーへ。
コインを入れると、お店の前の自動販売機でコーヒーを買うのが
お決まりのコース。

と、
自動販売機から、いつもとは違う音が!

ピーーーーーーーーーッ

ゾロ目になった数字が点滅している!
あせって、さっき買ったコーヒーのボタンを押してしまう。

トンッ。
思わず、ガッツポーズ。

自動販売機のルーレット(?)。当たることがあるんですね~
ビックリしました。

ゴールデンウィーク中、
小さな幸せを感じている小市民が、
日本の片隅におります…

[PR]



by bono1504 | 2018-05-03 10:37 | 日々のできごと | Comments(0)

いつかは懐かしい思い出に変わる

数年前、とっても好きな人がいた。
結局うまくいかず、しばらく苦しい思いを抱えていた。

もしかしたら、という思いがあってfacebookは、「友達」のままにしておいた。
数年、なんのやりとりもないまま過ぎていった。

ふと、もういいかなと思え、
facebook自体もやめてしまった。

なんのつながりもなくなってしまったから、
もしかしたら、ちょっとの未練のせいで、
胸が痛くなったりすることがあるかも…と思っていたけど、
不思議とさざ波もたたない。

ふいに何年もしまい込んでいた、ストラップを取り出す。
ある日、旅行のお土産だと、その人がくれたものだった。

「やっぱり、かわいいなぁ。このストラップ」
ただ、そう思えた。

ずいぶん時間がかかったけど、やっと心の区切りがついた。
そんな気がする。

[PR]



by bono1504 | 2018-05-01 22:58 | 日々のできごと | Comments(0)

깜짝 보너스(カンチャク ボーナス)

用事が済んで、ふいに携帯をのぞくと、メールが入っていた。
近くに来たから、もしよかったら会えませんか?
というお誘いの内容。
折り返し電話をすると、なんと同じ駅にいるという…。
なんたる、偶然。

合流し、お茶を飲んでおしゃべり。
その後、ちょっとお酒も… (*^^*)

思いがけないプレゼント、깜짝 보너스(カンチャク ボーナス)をもらったようだ、
と思った。
あれ?この言葉って、ずいぶん前に、このブログでも、書いていたような…。
さがしてみると、…あった。

カンチャクボーナス 깜짝 보너스
[PR]



by bono1504 | 2018-04-30 22:06 | 日々のできごと | Comments(0)

幸せ感の高まりと、ことばを意識すること

幸せ感の高まりとことばを意識するようになったこと。
これは、つながっている気がする。

ひょんなことから日本語教育と関わるようになって、10年ほどたつ。
その間、人がなにげなく発した言葉について、
考えることが多くなった。

「なんでそんなこと言われなきゃいけないんだろう」
というより、
「この人は、どうしてそんなことを言ったんだろう」と
その人が無意識なりにも選んだ理由を考えてしまう。
いろいろある言葉からあえてソレを選んだのは、ワケがあるんじゃないか…と。

嫌なこと言われると、そりゃームッとする。
けれど、少し時間がたつと、
「はて、どうしてそんな言い方をしたんだろう?」
と疑問がわき、自分なりの結論を見つけてホッとしたりする。
それが、半分趣味みたいになっている。

最近、関わるようになった人がいる。
なんだかその人が話す言葉が、私の琴線に触れる。
きっと、昔の私だったら、そんなに興味を持って、
その人の話を聞きたいって思わなかったかもしれない。

その理由ってなんだろう…。
分からずじまいのことが多いけど。
だから余計、もっと話をしてみたいと思うのかな。

ことばを意識すると、楽しいな。



[PR]



by bono1504 | 2018-04-24 21:08 | 日々のできごと | Comments(0)

釜山で3年半暮らした後、帰国。釜山時代に趣味となった「街歩き」。最近は台湾にも足をのばしています。(写真:台湾・台南)
by bono1504
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ブログジャンル